地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、神戸の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

神戸の地域情報サイト「まいぷれ」

阪神・淡路大震災、あの日から20年。

阪神・淡路大震災、あの日から20年。

記憶を記録に。今を生きる私たちが知っておきたいこと、知らなければいけないこと。私たちの目線で伝えていきます。

1995年1月17日、5時46分

1995年(平成7年)1月17日午前5時46分、大都市直下型地震である「阪神・淡路大震災」が発生。震源は、兵庫県淡路市と神戸市の間の海上で、深さ16kmを震央とする活断層でした。
マグニチュードは7.3。震度は、最大7でした。
・死亡者 6,434人
※H7.1~6月の死因では、窒息・圧死が77.0%、年齢別では65歳以上が43.7%を占める(厚生省調べ)
・行方不明者 3人
・負傷者 43,792人
・住家被害 639,686棟(うち、全壊104,004棟(182,751世帯)、半壊136,952棟(256,857世帯))
・焼損棟数 7,574棟(うち、全焼7,035棟、半焼89棟)
・避難者数 (ピーク時:H7.1.23)316,678人 1,153カ所

被害総額は約10兆円ともいわれ、神戸は甚大な被害に見舞われました。

あの日から20年・・・

それぞれ、たくさんの想いを胸に歩み続け、神戸は復興することができました。
みんなの想いや、防災情報、震災20年に関するコミュニティ活動をこの特集でお伝えしていきます。

防災リンク集

地域の風水害情報
兵庫県CGハザードマップ